海などに場合には、小型船舶免許等があると楽しくなります。例えば、海で釣りなどする人にとっては、小型船舶免許があった方が沖合まで出ることができるためとても便利でしょう。それ以外にも、レジャーなどを楽しむときには小型船舶免許があった方がより楽しむことができるわけです。この免許に関しては、取得する事はそれほど難しいものではありません。

基本的に自動車の運転免許を取得するよりも簡単かもしれませんが、とは言えそもそも教習所はどこにあるのかといった問題もあります。教習所に関しては、海があるところがあれば大抵ありますが、海がない埼玉県や長野県などでも小型船舶免許を取得することができる教習所は存在しています。ただ実際には、教習所に絶対通わなければいけないかと言えばそうでもありません。これは、自動車の運転免許証を取得する時と似ている部分がありますが、実は自動車の運転免許証を取得する時も、教習所に通わなくても良いわけです。

しかし、実地試験など普通に合格することが難しいことや、まず自動車の発進から一般道に出るまでの学習等は自力でやるのは難しいため、教習所が必要になるわけです。小型船舶免許に関しても、同様に自力で学習して合格した人もいますが、実地試験に関してはなかなか難しいものがあるでしょう。やはり教習所に通うことが必要になります。お金もかかりますが、100、000円程度のお金があれば問題なく取得することができるわけです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です