水上バイクに乗ってみたいという方は、要チェックです。水上バイクの最大の魅力はスピードの速さと非日常的な楽しさというのも有るでしょう。100キロ近いスピードが出ていますが、体感速度はそれをはるかに上回りますので刺激はかなりあります。1度後ろに乗ったことがある方はわかりますが、そのスピード感と爽快感は他ではなかなか体験出来ないでしょう。

だれかの操縦で乗せてもらうという事であれば資格など必要ありませんが、操縦する時には船舶免許が必要です。色々な船舶免許がありますが、小型特殊船舶免許です。この免許は小型船舶を操縦する時とは違う物ですので、1級2級の船舶免許を取得している方も、別に取らなくてはなりません。何となく難しそうというイメージも有るかもしれませんが、2日間のコースでとれてしまいます。

意外とさくっと週末を利用して取れますし、内容的にも難易度は低いので合格率も高いです。学科は簡単なマリンルールや海のマナーなどで、教習所で講習を受けることも出来ますがカットして自分で習得することも出来ます。その場合は通常2日間コースですが1日コースで受けられることも有ります。1日目には学科講習と実技講習が行われて、2日目に試験と身体検査で合否判定です。

その判定で合格出来れば即日免許を発行して貰う事が出来ます。非常にスピーディーな流れですし、簡単です。費用を節約したいのであれば、実技講習だけで手続きなど自分でも出来ます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です